• Blog
  • Contact

HOME > Official Blog > アーカイブ > 2018年12月

Official Blog 2018年12月

本年もありがとうございました!

代表の小浜です。

今日で本年の仕事納めです。

今年も沢山のお客様と素敵な出会いがあり、とても充実した1年を過ごすことできました。

また、お客様との大切な「縁」が結び、ご紹介も多数いただきましたこと、

誠に感謝します。


そして、大事なお客様の住宅や、お店づくりのためにお尽力をいただいた大切な仲間たちに

心から御礼を申し上げます。本当にありがとうございました。




2018年はR+HOUSEという建築家と一緒に高性能な住宅を造っていく新事業もスタートさせ激動の1年でした。


新しいスタッフも増えて僕が理想としている会社に一歩づつですが進んでいっていると思います。


来年は更なる飛躍をして歩んでいきたいと思いますので、どうか変わらぬお付き合いをよろしくお願い申し上げます。







2019年、皆さまにおかれましてもどうか幸多い一年になりますように!



それでは良いお年を。






プラレール

賢い家づくり勉強会で託児サポートをお願いしている保育士さんから
女の子のおもちゃや遊び道具は充実しているんだけど、男の子のが足りないとの指摘が。
改めて見直してみると、うーん、確かに足りない。ショールームにご来店される男の子から
「何かほかにおもちゃないの?」と言われたこと多数。

ということで、前回の勉強会前日にあわてて用意しました。↓コレ。

DSC_4467.JPG

男の子のおもちゃの王道・プラレール! リサイクルショップでこの大量セットを見たときの衝撃!

これは鉄子でもなんでもない私もやってみたい! ・・・いえ、違います。間違えました。

これはお子さん達の喜ぶ顔が目に浮かぶ!

実際に勉強会で託児ルームにお預かりした男の子が自力で大作を作り上げました。
お父さんお母さんに見せたい!と大興奮。
32095.jpg


つづいて、社長の甥っこ(電車大好きbullettrain)がショールームへ遊びにきたときにお父さんと作り上げた作品がこちら!
DSC_4471.JPG

お父さんと一緒に作り上げたと言いましたが、お父さんに丸投げcoldsweats01 指示だすのみです(笑)
2時間半かかりました。すごい!お父さん頑張りました!甥っ子くんも大喜びです!

数日間はこのまま飾っていたのですが、ショールームにずっとこのままというわけにもいかず、
よーし、規模を縮小しよう!と試みましたが、レールの種類の多さに頭のなかで組み立てられず・・・
30分ほど格闘しましたが頭パーーーンになり、静かに解体し、コンテナへ仕舞いました。
プラレール、奥が深い・・・。

1

« 2018年11月 | メインページ | アーカイブ | 2019年1月 »

このページのトップへ